会社案内

経営理念

Mission(果たすべき使命・存在意義)

顧客の未来を守る事・顧客の未来を豊かにすること
地域のセーフネットとして、
災害時は迅速に保険金をお支払いする。平時は的確な保険提供をする。未来永劫事業継続する。

Vision(実現を目指す・将来のありたい姿)

ブルーアドバイザーズは保険を提供しているのではなく、
保険を通じて、
心の豊かさと心の活力を提供します

Value(組織共通の価値観)

働く仲間・顧客とWIN-WINの関係を原点とし、
顧客本位の追求をします
顧客の課題解決をすます
物心両面の幸福の追求をします

会社概要

商号 ブルーアドバイザーズ株式会社
事業内容 損害保険代理業
生命保険の募集に関する業務
取扱保険会社 東京海上日動保険株式会社
イーデザイン損害保険会社
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
ソニー生命保険株式会社
エヌエヌ生命保険株式会社
エール少額短期保険株式会社
取締役 代表取締役 小野寺 数馬
副 社 長 出雲 公
所在地 〒020-0125 岩手県盛岡市上堂一丁目15番5号2階
TEL.019-646-6864
FAX.019-645-3868
創業 昭和60年9月1日
法人設立 平成15年3月6日
資本金 300万円
従業員 7名 ※平均年齢37.9歳
取引先数 法人顧客245社 個人顧客1,562世帯※
保険料高 265,108千円(損害保険177,096千円/生命保険88,012千円)※
共同募集先 株式会社岩電/株式会社OSF
有限会社みちのく自動車板金塗装
合同会社ライフアーク(五十音順)
※2019年3月末時点

代表あいさつ

昭和60年に私の父が東京海上火災保険株式会社(現東京海上日動火災保険株式会社)の研修生として、創業いたしました。私は、幼少期から自宅に東京海上日動の看板があり、父の仕事を理解する前からたくさんのお客様と接する機会があり、お客様から頼られている父の姿にいつしか憧れを抱くようになりました。

私がこの業界に入るきっかけとなったのが、大学生の時に父が病に倒れたのがきっかけとなります。その時はことの重大性を理解せず、別の業界で揉まれていずれは父の会社に入社をすることを考えておりましたので、別会社に入社しました。それから8ヶ月後に、また父が倒れたことをきっかけに退職届を提出し、いち早く父の仕事を手伝うことを決意したのが始まりです。この時、何となくでしかわからなかった保険の必要性を痛感しました。

はじめはただ必死にお客様対応をすることしかできず、振り返るとお客様にはご迷惑をおかけしてばかりでした。お客様の支えがあったからこそ今があります。この時から父が倒れたことを自分自身へ置き換えて考えるようになり、一人でお客様をお守りするのではなく、組織でお客様をお守りすることの必要性を感じ、家業からの脱皮をし、会社として何があっても一生涯、お客様へ安心をお届けすることへの取組を始めました。

今では、仲間も増え私や当社の社員に不足の事態が発生したとしても継続的な安心をお届けできる組織づくりへの歩みをはじめることができております。まだまだ未熟な組織では御座いますが、経営理念に掲げる3点を事業活動の原点とし、未来永劫、地域の企業とご家族へ安心をお届けすることを目指します。

私が考える保険の必要性とは、「何気ない日常」や「当たり前」をお守りすること、将来に対する「夢」や「希望」を実現するために保険があると私は思います。

私たちとご縁を戴く皆様に感謝の気持ちを忘れず、現在もこの仕事ができていることに感謝と誇りを持ち、情熱を注ぎ、地域の皆様にとって「無くてはならない会社」と言っていただける会社を目指します。

会社沿革

昭和60年9月1日 創業 オノデラ保険事務所
平成15年3月6日 法人設立 有限会社オノデラ保険事務所
平成22年10月22日 小野寺数馬 代表取締役就任
平成25年9月2日 組織・商号変更 ブルーアドバイザーズ株式会社
平成26年8月1日 合併 有限会社イズモ企画
平成27年6月1日 認定 東京海上日動TOP QALITY Ⅰ認定
平成27年9月1日 出雲公 取締役副社長就任
平成28年6月1日 認定 東京海上日動ロイヤルステイタスクラブ ステイタス認定
平成28年 表彰 2016年度専業代理店年間優績制度 生保・第三分野部門優績